新型コロナウイルスの感染拡大で全公式戦が中断しているJリーグで21日、J1の鹿島と札幌が茨城県鹿嶋市のカシマスタジアムで練習試合を行った。45分2本と35分2本の形式で両チームは多くの選手を試した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ