【ベルリン共同】国際サッカー連盟(FIFA)は13日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月と4月に予定している国際親善試合の延期を勧告した。各クラブが代表選手を派遣するとの義務規定を、当該期間は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ