日本サッカー協会が、5月下旬開幕予定の第100回天皇杯全日本選手権の大会方式を変更し、J1勢は4回戦、J2勢は3回戦からの参加を検討していることが13日、関係者の話で分かった。新型コロナウイルスの感...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ