【ベルリン共同】サッカー、スペイン1部リーグのバルセロナは11日、Bチームでプレーする21歳のFW安部裕葵が右太もも裏の腱の手術を受け、5カ月間離脱すると発表した。7月に開幕する東京五輪の代表入りは...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ