高校サッカーの強豪、石川・星稜高で河崎護総監督(60)による部員への暴言、暴力があったとされる問題で同校を運営する稲置学園は27日、暴言や暴行を認定した第三者による調査委員会の最終報告を発表した。同...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ