【釜山共同】サッカーの東アジアE―1選手権最終日は18日、韓国・釜山で男子の最終戦が行われ、日本は勝ち点6で並んでいた韓国との直接対決に0―1で敗れ、2勝1敗で2位に終わった。韓国は3連勝で3大会連...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ