【ドーハ共同】サッカーのクラブワールドカップ(W杯)第3日は17日、ドーハで準決勝が行われ、南米代表のフラメンゴ(ブラジル)がアジア代表のアルヒラル(サウジアラビア)に3―1で逆転勝ちし、初出場で決...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ