【釜山共同】サッカーの男子日本代表は15日、東アジアE―1選手権最終戦の韓国戦(18日)に向けて釜山で調整した。5―0で大勝した14日の香港戦で先発した小川(水戸)らはランニングなどで回復を図り、控...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ