【マドリード共同】サッカーのスペイン1部リーグ、サラゴサの監督だった時代の八百長疑惑が原因で2015年2月に日本代表監督を解任されたハビエル・アギーレ氏に対して、スペインの裁判所は9日、「証拠不十分...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ