【釜山共同】サッカーの男子日本代表は8日、初戦を10日に迎える東アジアE―1選手権に向け、開催地の韓国・釜山で練習を開始し、横浜MのJ1優勝に貢献した初選出の仲川や東京五輪世代の大迫(広島)らが調整...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ