日本サッカー協会は4日、東アジアE―1選手権(10日開幕・釜山)に臨む男子の日本代表メンバー22人を発表し、仲川(横浜M)小川(水戸)田中碧(川崎)ら10人が初選出された。海外組は招集できず、国内組...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ