J1川崎は25日、負傷離脱していたMF中村憲剛(39)が22日に手術を受け、左膝の前十字靱帯損傷および外側半月板損傷で全治約7カ月と診断されたと発表した。来季の序盤戦は絶望となった。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ