Jリーグは24日、東京都内で理事会を開き、功労選手賞を川口能活氏(44)や中沢佑二氏(41)、楢崎正剛氏(43)、小笠原満男氏(40)、巻誠一郎氏(39)、森崎和幸氏(38)、播戸竜二氏(40)と鹿...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ