国際サッカー連盟(FIFA)は9月30日、ナント(フランス)からカーディフ(イングランド)への移籍が決まった後の今年1月に飛行機事故で死亡したエミリアノ・サラ選手の移籍金として、カーディフに600万...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ