サッカーの八百長関与疑惑で2015年2月に日本代表監督を解任されたハビエル・アギーレ氏が5日、スペインのバレンシアで開かれた裁判で証言し、8年前の試合で結果を不正に操作するために金銭を受け取ったとの...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ