日本サッカー協会の今井純子女子委員長は15日、女子日本代表「なでしこジャパン」の高倉麻子監督(51)が来年の東京五輪まで指揮を執ることを明言した。東京都内で取材に応じた。2大会ぶりの優勝を狙った今年...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ