J1の川崎から横浜Mに期限付き移籍していた日本代表MF三好康児(22)が15日、欧州移籍を前提に契約を解除し、両クラブから発表された。関係者によると、ベルギー1部リーグのアントワープ入りが濃厚。三好...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ