Jリーグは8日、鳥をモチーフにしたマスコットキャラクターを持つクラブによる「鳥の会」と、環境団体「バードライフ・インターナショナル東京」が協働活動すると発表した。団体の知見を基にクラブの環境保護の取...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ