サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ元監督(66)が10日、日本協会に対して起こしていた訴訟を取り下げた。昨年4月の解任に伴う記者会見で協会側に名誉を傷つけられたとして、慰謝料1円と新聞などでの...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ