ドイツ・サッカーリーグは13日、2017~18年シーズンの決算報告を発表し、1、2部計36クラブの収入にあたる売上高の合計が約44億2千万ユーロ(約5525億円)となり14シーズン連続で最高額を更新...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ