サッカーの皇后杯全日本女子選手権最終日は1日、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田で、なでしこリーグ勢による決勝が行われ、日テレが延長でINAC神戸を4―2で下して、2連覇を果たし、歴代最多の優...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ