サッカーのドイツ1部リーグ、レーバークーゼンは23日、ヘルリヒ監督の解任と、オランダ出身のボス氏の新監督就任を発表した。ボス氏は昨季、香川真司のドルトムントを指揮したが成績不振で退任した。レーバーク...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ