Jリーグは18日、横浜アリーナで年間表彰式「Jリーグ・アウオーズ」を開催し、最優秀選手賞は川崎の2連覇に大きく貢献したMF家長昭博が初受賞した。今季32試合出場6得点で、中盤で攻撃の中心としてチーム...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ