サッカー日本代表の森保監督が3日、約10日間の欧州視察から帰国し、香川(ドルトムント)鎌田(シントトロイデン)宇佐美(デュッセルドルフ)らの状態を確認したことを明らかにした。年明けのアジア・カップ(...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ