【ハノーバー(ドイツ)共同】サッカー日本代表の森保一監督は1日、視察先のドイツのハノーバーで取材に応じ「もっとたくさん選手に会いたいし、試合も見たい。クラブ関係者とも会いたいが、限られた時間の中では...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ