【ソウル共同】韓国サッカー協会は1日、サッカーJ1のFC東京所属で韓国代表DF張賢秀選手が、兵役免除の代わりに義務づけられている社会奉仕活動に関して事実と異なる報告をしたとして、代表資格の永久停止と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ