【評】めりはりの利いた攻撃を見せたベルギーが快勝した。前半4分、ルカクのスルーパスを受けたシャドリが左クロス。逆サイドから走り込んだムニエが押し込んで先制した。その後も速攻に鋭さがあり、後半37分に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへサッカーW杯TOPへ