ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争で戦った民族間の融和につなげようと、元サッカー日本代表主将の宮本恒靖さんが主導して同国のモスタルに開校したスポーツアカデミーの9~14歳の男女10人が9日、東京都文京区の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ