サッカーのワールドカップ(W杯)に3大会続けて出場した世界的ストライカーが、鮮烈なJリーグデビューを果たした。J1神戸に加入した元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ選手(32)が29日、神戸市のノエ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ