J1で17位と低迷する広島のヤン・ヨンソン新監督(57)が14日、広島市内で就任会見に臨み「一番の目標は降格圏の脱出。質の高い選手がそろっている。自信を取り戻すことが大切」と残留へ意欲を見せた。初指...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ