【ベルリン共同】ドイツの大衆紙ビルトは7日、サッカーの同国1部リーグ、ドルトムントのMF香川真司が同クラブとの契約を2020年まで延長する見通しと報じた。従来の契約は18年夏までとなっている。今季の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ