【上海共同】サッカー日本代表の本田圭佑選手(ACミラン)が中国上海市で15日、日中国交正常化45周年の記念事業の一環として、現地に住む日本人と中国人の子ども計約100人を対象にサッカー教室を開いた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ