【ケルン(ドイツ)共同】ドイツのサッカー専門誌キッカーは12日付で、同国1部リーグの後半戦を対象とした攻撃的MF部門の選手ランキングを発表し、日本代表MF香川真司(ドルトムント)が7位に復帰した。「...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ