日本サッカー協会は8日、シリアとの国際親善試合(7日・東京)で左肩関節前方脱臼のため負傷交代したMF香川真司(ドルトムント)が13日に中立地イランで行われるワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ