【マナマ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は11日、バーレーンのマナマで総会を開き、8月11日までに立候補を届け出るなどの2026年ワールドカップ(W杯)の新たな招致手続きを承認した。既に米国とカナ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ