国際サッカー連盟(FIFA)は27日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会予選でサポーターによる差別やスポーツ精神に反した行為があったとしてブラジルに3万5千スイスフラン(約392万円)、アルゼンチンに...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ