開幕から25年の節目を迎えたサッカーのJ1で、通算2万ゴールが誕生した。21日に川崎市等々力陸上競技場で行われた川崎―清水で、清水の金子翔太(21)が前半14分に決めた得点が記念のゴールとなった。前...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ