【ニューヨーク共同】サッカーの2026年ワールドカップ(W杯)の開催地に米国、メキシコ、カナダの3カ国が共催で立候補すると8日、複数の米メディアが報じた。関係者によると、共催案は北中米カリブ海連盟の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ