世界食糧計画(WFP)への寄付を目的にサッカーJリーグの現役選手が設立した団体「スプーンファウンデーション」の記者会見が4日、東京都千代田区の日本記者クラブで行われ、J1浦和の元日本代表FW李忠成選...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ