Jリーグは14日、東京都内で社員総会を開いて2016年度(1~12月)の決算を承認し、経常収益は育成事業の「JFA・Jリーグ協働プログラム」の支援金などで前年より2億1900万円増え、過去最高の13...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ