経営難に陥っているサッカーJ2のV・ファーレン長崎は7日、長崎市で記者会見し、英会話学校大手のNOVAホールディングス(東京)から経営支援として5億円超の出資の打診を受けたことを明らかにした。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ