【ドルトムント(ドイツ)共同】サッカーのドイツ・カップは8日、各地で3回戦が行われ、香川真司のドルトムントは本拠地で原口元気のヘルタを下し、準々決勝に進出した。試合は延長の末に1―1で決着がつかず、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ