【ベルリン共同】サッカーの2014年ワールドカップ(W杯)ブラジル大会を制したドイツ代表で主将を務めた33歳のフィリップ・ラーム(バイエルン・ミュンヘン)が7日、今季限りでの現役引退を表明した。複数...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ