【ハンブルク(ドイツ)共同】サッカーのドイツ・カップは7日、各地で3回戦が行われ、酒井高徳のハンブルガーSVが大迫勇也のケルンを2―0で退けて準々決勝に進んだ。酒井高はフル出場。大迫は先発し、後半3...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ