日本サッカー協会会長として日本と韓国が共催した2002年ワールドカップ(W杯)を成功させ、長年国際オリンピック委員会(IOC)委員を務めた岡野俊一郎(おかの・しゅんいちろう)氏が2日午後10時56分...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ