【リオデジャネイロ共同】コロンビア中部メデジン近郊で昨年11月に起きた航空機墜落事故で主力選手らを失ったブラジルのサッカークラブチーム、シャペコエンセが6日、事故後初めて本拠地の南部サンタカタリナ州...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ