日本サッカー協会は29日、天皇杯全日本選手権で決勝へ進出した川崎が来年のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)本大会の出場を決めたと発表した。天皇杯で決勝へ進んだJ1王者の鹿島は既に出場権を得ている...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ