サッカーの皇后杯全日本女子選手権第9日は23日、東京・味の素フィールド西が丘で準決勝2試合が行われ、2連覇が懸かるINAC神戸は仙台を延長の末に3―1で、初優勝を目指す新潟は日テレを1―0でそれぞれ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ