サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナは15日、ウルグアイ代表FWスアレスとの契約を2021年6月末まで延長することで合意したと発表した。移籍金は2億ユーロ(約246億円)となる。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ