サッカーのクラブワールドカップ(W杯)で4強入りしたJ1鹿島は準々決勝から一夜明けた12日、主力の一部を除いたメンバーが大阪市内でミニゲームなどの練習を行った。南米代表のナシオナル・メデジン(コロン...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ